投稿ナビゲーション

絵が上手くなりたいデザイナー必見の書籍「写真をなぞってソコソコ上達!Photoshop 絵心レッスン」

Pocket
LINEで送る

デザイナー、クリエイターをやっているけど絵が上手くかけない、絵の知識が無い方、必見の書籍「写真をなぞってソコソコ上達! Photoshop絵心レッスン」がボーンデジタルより発売中です。用意するものはPhotoshopがインストールされたパソコンとペンタブです。

スポンサードリンク

絵の上達には物凄く時間がかかるため、途中で挫折してしまうことが多いです。私自身も絵の勉強を使用とウェブ上でおすすめされている書籍で練習してみては挫折を繰り返しています。なかなか上手く描くことができないとよりやる気が無くなっていきます。本書では、写真をPhotoshopでなぞりながら絵を仕上げていくので上手く描けないということはまずありません。

絵のクオリティも初回からセミプロレベルからはじめられるのでやる気が持続できます。本書で実践した絵をSNSなどで共有すれば、「上手いね!」と褒められるはずです。褒められればやる気もますますあがり、いつの間にか絵を描くのが楽しくなってきますよ。楽しんでいるうちに絵を描くことが習慣化されてしまえば、あとは勝手に上達していきます。

陰影、パースなど絵を描くのに必要な基礎的な知識もPhotoshopで画像をなぞりながら学べる一冊です。ソコソコ上達と初心者向けの書籍ではありますが、Photoshopの基礎的な知識が必要になりますので全くの初心者には少し不向きです。冒頭でも書きましたが、Photoshopがソコソコ使える絵が上手くなりたいデザイン専門学生、プロとして活躍しているが絵を描くことが苦手なデザイナー、クリエイターにおすすめの一冊です。

ペンタブレットは持ってないマウス派の方で本書で絵の勉強を実践してみたい方は、ワコムのエントリー向けペンタブレットシリーズがおすすめです。

もくじ

Chapter 1 写真の準備
写真から絵に起こす前の写真の補正の方法を紹介します。
●撮影時のポイント
[memo]フカンとアオリ
●傾きの調整~画像の回転
●傾きの調整~ものさしツール
●パースのゆがみの調整
●画像の切り抜き
●解像度の変更
●色かぶりの調整
●明暗の調整

Chapter 2 下絵の準備
写真から絵に起こすときには、線を抽出する方法、写真をトレースする方法、写真を見ながら白いカンバスに描いていく方法の3つがあります。本章ではそれぞれの手順を紹介します。
●線を描く練習
●楕円を描く練習
[tips]回転して描く
●線の抽出~コピーフィルター
●線の抽出~ハイパスフィルター
[tips]色調補正機能
●線の抽出~除算モード
●写真のトレース
●写真のスケッチ

Chapter 3 絵心の基本
絵心の基礎になる形・陰影・パース・色について学びましょう!知識を学んだ後で、実際に手を動かして練習しながら基本を身につけていきます。
●形の基本知識
●形の練習~コーヒーカップ
●形の練習~花瓶の花
●陰影の基本知識
●陰の練習~像
●陰影の練習~ケーキ
●パースの基本知識
[column]消失点を探してみよう!
●パースの練習~ブランコ
●色の基本知識
[memo]無色透明という“色”
●色塗りの練習~フルーツタルト
[tips]乗算モードを使った濃淡表現
[column]さまざまな遠近法

Chapter 4 塗りの基本
基本的な塗り方の手順を紹介します。Photoshopのブラシの使い方を覚えましょう。
●レイヤーの準備
●ブラシの基本
●水彩塗りのブラシ設定
●平塗り~花
[tips]濃淡でつける陰影
●水彩塗り~コーヒーカップ
●平塗り+水彩塗り~カエルの置物
●写真を使った油彩塗り
[tips]ブラシツールと同じ塗りの設定

Chapter 5 風景スケッチ
写真全体をスケッチしていきます。風景を描くときのコツを学びましょう。
●モノクロスケッチ~灯台
●モノクロスケッチ~枯れ木
●カラースケッチ~路地裏
●カラースケッチ~空
●カラースケッチ~山

Chapter 6 絵手紙を作ろう!
ハガキサイズの絵手紙を作ってみましょう!落款も作って絵手紙らしく仕上げます。
●カンバスの準備
[tips]印刷入稿用ハガキの作成
●ブラシの準備
[tips]ブラシ設定の初期化
●みかんの挿絵
●ひまわりの挿絵
●犬の挿絵
●ハガキの作成
●落款印の作成

Pocket
LINEで送る

XYZノートのFacebookページに参加しませんか?

最新情報はRSSかTwitterからどうぞ!

スポンサードリンク

コメントを残す